【FaceBook 民意調查】請問你最支持日本職棒那一支球隊? 會員註冊 •  登入檢查您的私人訊息  •  登入

回到首頁

日職直播

最新影片

最新圖片 

日職行事曆

網站連結

加入粉絲團

搜尋本站 

個人資料

進入討論區
 野村監督賽後解說集_更新至2009/04/28(火)vs 北海道日本ハムファイターズ 下一篇主題
上一篇主題
發表新主題回覆主題
贊助商連結
發表發表於: 星期一 六月 30, 2008 10:26 am 引言回覆回頂端
怪投取勝新米少尉

目前等級: 目標一軍
球速: 121 Km/hr
控球: 97 體力: 40
咻抖
1
滑球
1

  

變速

慢曲
球隊定位: 中繼較長的局數,期待隊友反攻
投打方向: 右投兩打
入隊時間: 2008-04-23
本季年俸: 810万
監督評價: 3分
球迷評價: 9分
所屬球隊:14.gif98
修改能力頁面
對這個作者評價
看看作者的評價
作者文章列表

2008/06/28(土)vs 福岡ソフトバンクホークス

野村:(記者を見渡して)集合早いね。9回で終わると思ってたんでしょ。よく勝てましたなぁ。
(眺望了一下記者)集合的真快呢。想說9局就會結束了吧。好不容易贏了啊。

記者:高須選手が、必殺仕事人として活躍しました。
高須選手、身為必殺仕事人的活躍了。
野村:本当に久しぶりだ。
真的是好久不見了啊。

記者:昨日は「九州は方位が悪い」とおっしゃってましたね。
昨天也說了「在九州的方位不好」的話呢。
野村:スタート(開幕)でつまずいたので、どうしても気にしてしまう。今日はマー君が頑張ってくれた。打たれる気はしなかった。安心してみていた。
因為Start(開幕)起就很糟糕、不管怎麼樣就是會在意啊。今天的マー君也很努力了。就算挨打了也不在意。看來讓人安心。

記者:6回、バスターうまく決まりました。
6局、以巧妙的假點真打的對決了。
野村:まあ、奇策がはまる時はどんどんはまる。あの1点が大きかった。
嗯、該使用奇策的時候會持續的使用。那一分很巨大啊。

記者:明日、お誕生日ですね。
明天、是您的生日呢。
野村:白星に勝る誕生祝は無し。岩隈がプレゼントしてくれるでしょう。あんまりプレッシャーかけたらいけないから、あんまり言えないけど。
沒有過白星勝利的生日禮物啊。岩隈應該會送來禮物吧。因為不能給太多的壓力所以、也就不怎麼說了。

記者:井野選手がスタメンでした。
井野選手先發了呢。
野村:キャッチャーコーチの推薦。「誰にするか」と聞いたら、推薦してきた。随所に味のあるリードをしていた。彼の評価を正しくしてあげないといけないな。(野村監督が)ベンチでキャッチャーをしていて、(井野選手のリードと)一致するところが多かった。
捕手教練的推薦。問了「用誰好啊」的、就推薦了。做了很多地方都挺有味道的的引導。不能不對他做正面的評價了啊。(野村監督)看了一下板凳的捕手、(與井野選手的引導)相同的地方很多啊。

記者:井野選手のバッティングはいかがでしょう。
井野選手的打擊怎麼樣呢。
野村:嶋の方が若干良い。バッティングだけはセンス。練習して早々良くなることはない。
嶋的方面好一點。打擊是看感覺的。並不會因為練習就很快變好。

記者:勝率5割を踏みとどまりました。
到了勝率5成就停住不動了。
野村:明日も踏みとどまれたら大きい。貯金1で帰って、貯金を増やせばいい。
明天也停住不動的話就慘了。回到了存款(勝場超前)1、快增加存款比較好。

記者:監督として、楽天で150勝目です。
是身為監督、樂天的第150勝。
野村:早いわ。3年で? 最下位ばっかりなのに。
好快啊。在3年?明明常是最後一名的。

記者:明日の誕生日の前祝になりました。
成為明天生日的前禮了。
野村:「前祝」というのは嫌な予感するなぁ。向こうもエース和田。和田対策をしっかり練らないと。全ては4番5番がしっかりすると機能する。でも、ここのところ、いい働きをしていない。とくに山崎武。
「前禮」什麼的有不詳的預感啊。對方也是王牌和田。沒有仔細推敲對和田的策略的話。全看4棒5棒的穩定與發揮機能。但是、這個地方、並沒有做好工作。特別是山崎武司。

記者:得点がもうちょっとのところで入らないですね。
得分也沒辦法再多進來一點呢。
野村:タイムリー欠乏症。だいぶ慣れたよ。残塁の楽天。何なんだ、この勝負弱さは・・・。気持ちの問題。漠然と打席に立っているんじゃないか。ただ「来た球だけを打つ」という・・・。勝負どころで勝負していない。
適時安打缺乏症。差不多習慣了。殘壘的樂天。為什麼、競爭力這麼弱・・・。心態的問題。是不是茫然的就站在打擊區上。只是「有球來了就打」一樣・・・。該對決的時候不對決。

記者:4回の攻撃でも、たった3球でチェンジとなりましたね。
4局的攻擊也、只用了3球就攻守交換了呢。
野村:今度から指示を出さんといかん。団体競技じゃなく、個人プレーになっとる。
這次不能作出指示。並不是團體競技、是個人比賽啊。



--以下是推文--

charon: 野村應該是說嶋的打擊比較好吧...
新米少尉: 的確是的!!感謝校稿~已修正~


推這篇文章:
或者直接
檢視會員個人資料發送私人訊息
發表發表於: 星期二 七月 01, 2008 7:45 am 引言回覆回頂端
怪投取勝新米少尉

目前等級: 目標一軍
球速: 121 Km/hr
控球: 97 體力: 40
咻抖
1
滑球
1

  

變速

慢曲
球隊定位: 中繼較長的局數,期待隊友反攻
投打方向: 右投兩打
入隊時間: 2008-04-23
本季年俸: 810万
監督評價: 3分
球迷評價: 9分
所屬球隊:14.gif98
修改能力頁面
對這個作者評價
看看作者的評價
作者文章列表

2008/06/29(日)vs 福岡ソフトバンクホークス

野村:(ウィンニングボールを手に会見場へ現れて一言) 汚れとるなぁ~・・・。良い誕生日をさせて頂きました。皆さんのおかげです。
(ウィンニングボールを見ながら) 岩隈が一番先に持ってきてくれた(笑)。嬉しいね。
(將勝利球在記者會場用手展示出來的一句話)真是髒啊~・・・。享受了一個很棒的生日。都是託大家的福。
(看了一下勝利球)岩隈第一個就拿來給我(笑)。真是開心呢。


記者:想像以上の誕生日プレゼントだったんじゃないですか?
是不是超乎想像的生日禮物啊?
野村:過分過ぎるくらいのプレゼントを頂いたよ。言う事ありません。
收到了大概是超乎限度以上的禮物啊。真是無話可說。

記者:昨日まで「打てない」っておっしゃっていましたが、球団新記録の20安打ですね?
到昨天為止還在說著「打不到」的、今天卻是球團新紀錄的20支安打呢?
野村:山崎武が火を付けたね。見事なホームランだった、2発とも。
山崎武司著了火啊。出色的全壘打啊、兩發都是。

記者:中島選手も右投手からホームランを打ちましたが。
中島選手也從右投手手中打出了全壘打。
野村:一応、左ピッチャーに対してはキラー的要素が出ていて、自信を持って打席に立っている。右ピッチャーならどうかな?と思って、試験的に見ていた。ホームランが出て、自信を持ってくれればなぁ・・・。
ベンチで横川の表情を見ていたんだが、何も感じていないみたいだった(笑)。本人に聞いたんだよ。
でも、ベンチで「ヤバイ、打たせるなよ(笑)」って、冗談半分で言っていたらしい(笑)。味方が勝って欲しいけど、ライバルは活躍して欲しくないもんだから。我々も若い時そうだったけど、そう言う心境なら良い事や。
一旦、對左投手出現了殺手的要素、充滿自信的站在打擊區上。對右投手又會怎麼樣呢?這麼想著、實驗性的試看看。打出了全壘打、如果可以因此擁有自信(對右打)的話啊・・・。
雖然看了在板凳的橫川的表情、好像不在意的樣子(笑)。也聽本人說了啊。
但是、在板凳時「糟糕、打出去了啊(笑)」的、像是半開玩笑的說了啊(笑)。雖然我方很想贏、但是不希望競爭對手活躍啊。雖然我在年輕的時候也是這樣、是會這樣說的心境的話是好事啊。


記者:渡辺直人選手だけノーヒットでしたが。
只有渡辺直人選手沒有安打。
野村:ベンチで野次られてたよ、自衛隊って(笑)。お、怒られちゃうな自衛隊の人に(苦笑)
※チーム内では、バッティングで攻撃に参加せず、守備専門の人の事を「自衛隊」と呼んでいます。
板凳來了噓聲啊、說自衛隊的(笑)。對自衛隊的人們生氣了啊(苦笑)
※球隊裡面有、對於沒有參加攻擊、專門守備的人稱呼為「自衛隊」的事。


記者:岩隈投手がホークスに5年間勝っていなかったのが嘘のようなピッチングでした。
岩隈投手的投球像在5年間從沒來有贏過HAWKS的事都是說謊的一樣。
野村:あれだけ援護射撃があれば、気楽に投げられるし、岩隈ぐらいのピッチャーがソフトバンクに勝てない事は無い。私自身そんなの度外視していたし、ローテーション通り。こだわりとか心配は無い。
那個不過是因為有援護射擊的話、投球就輕鬆了、像岩隈這樣的投手是沒有贏不了軟銀的事。我個人是完全不考慮那種問題、就依照輪值。難題什麼的完全不擔心

記者:このソフトバンク3連戦、勝ち越しました。
這軟銀的3連戰、贏的勝利了。
野村:まぁ、よく勝ち越せたと思います。
仙台に帰って、一つでも、二つでも、貯金を増やせれば、と"欲深い事"を考えております(笑)
まぁ、でも心配はあるけどね。
岩隈、田中、朝井を使った後の3連戦の後だから、ピッチャーのやりくりが心配だけど、頑張ってもらうしかない。
※朝井選手はこの3連戦投げていません。
嗯、感覺終於獲得勝利了。
回到仙台、1個也好、2個也好、漸漸增加存款的話、想著"極度渴望"的事啊(笑)
嗯、但是也有擔心的事啊。
因為岩隈、田中、朝井使用之後的3連戰之後、擔心投手的調度、不加把勁不行啊。
※朝井選手在這3連戰都沒有出賽。


記者:今日は東京に帰って、奥様と楽しい誕生日ですね!?
今天回到東京後、與太太快樂的過生日呢!?
野村:・・・。楽しいかどうかねぇ・・・(報道陣爆笑)
・・・。不管是不是快樂的啊・・・(記者群爆笑)
記者:即答しなきゃ、ダメじゃないですか!
不能馬上回答、沒辦法嗎!
野村:・・・。照れてんだよ・・・(照笑)。良い歳して、誕生日もないだろ(汗)!!
・・・。會害羞啊・・・(害羞的笑)。有了歲數、生日也沒有了吧(汗)!!

記者:山崎武さんが昨日まで絶不調で、本人も「絶不調や」と言っていたのですが。
山崎武司先生到昨天為止還是狀況很糟糕啊、本人也說了是「狀況很糟啊」的話。
野村:その謙虚さが良かったんじゃないの?力みが取れていた。軽く振っていたもんね。
那樣的謙虛不是很好嗎?不用蠻力。輕輕的揮擊而已呢。

記者:岩隈投手、76球で交代しましたが。
岩隈投手、只用了76球就換人了。
野村:次を見据えて、交代したんだ。良い状態で行ってもらいたいから。
目光放在下次比賽、就換投了。為了保持好狀況下去。

記者:和田をうまく攻略しましたね。
成功的對和田攻略了呢。
野村:「お見事」の一言に尽きるね。相手の調子が悪いと言う事があったにしても、彼のペースにもって行くまでにやっつけないと。自分のリズム、ペースに乗ったらやっかいだから。そう言う面で、山崎武の2発が効いた。2発目で「プツッ」って切れたもんなぁ。それにしても飛んだよな。まだパワーがあるよ。何食ってんだろうな?
「幹得好」的一句話就道盡了啊。儘管說起來對手的狀態也不好、沒有好好的跟著他的步調攻擊的話。自己的節奏、因為步調被掌握住作攻擊了。說到這方面、山崎武司的兩轟奏效了。第2轟「噗咻~」的就炸開了啊。而且飛的很遠啊。還有力量啊。到底吃了什麼了呢?

記者:変化球とストレートを打ちましたね。
變化球跟直球都打出去了呢。
野村:一本目はフォークらしいよ。二本目は真っ直ぐだったな。
第一支好像是指叉球唷。第二支就是直球了啊。

記者:三本目も行ったと思ったんですけどね?
感覺好像可以轟出第三發的呢?
野村:「三本目狙って来い!」って言ったら、「狙ってきます!」って言ってたんだけどなぁ(笑)。オレは二回やっているけど、「オレができて、お前にできない事は無い」って言ったんだけど。でも、ホームランについては、まだ未熟。ホームランを狙うって言うのは、ホームランできる球を待つ事。何でもかんでも、スタンドを狙うのはダメ。その辺はまだまだ。
しかし、岩隈には多すぎる得点だったな。疲れてないだろう。疲れが無い勝利だ。岩隈の勝利はこれでいくつになったんだ?
「給我打出第三支!」的說了、雖然也回答「我去打了!」的啊(笑)。因為我也達成過兩次、也說了「我能辦的到、就沒有你辦不到的事」。但是、關於全壘打、還不成熟。以要打出全壘打來說的話、是要等待能打出全壘打的球。不管來的是什麼、站著就揮棒是不行的。這部分還是不行。
但是、對岩隈貢獻了很多得分啊。應該不會累吧。不會累的勝利啊。岩隈的勝利像這樣的有多少啊?


記者:12勝2敗で、貯金が10です。
12勝2敗的話、存款是10。
野村:盆と正月が一緒に来たな。でもあんまり良いと、オリンピックに持っていかれちゃうな(苦笑)。
盂蘭盆跟正月一起來了啊(日本俚語:幸運跟好事一起來、亦可譯為非常忙碌)。但是那麼好的話、會被帶去奧運的啊(苦笑)。


■上記記者会見終了後、選手食堂で選手会よりケーキをプレゼントされた野村監督から選手へ向けたスピーチ。
■上文的記者會結束後、野村監督在選手會送來蛋糕與禮物的選手餐廳對選手發表了這些談話。

監督を20数年やってきて、こんなに祝ってもらったのは初めて(笑)。非常に嬉しい。
今日の勝ちが何よりのプレゼント。
でも、目標はまだまだ先にある。日々、一戦一戦頑張って行きましょう!
當了監督20幾年、還是第一次得到像這樣的祝賀(笑)。非常的開心。
今天的勝利是什麼都比不上的禮物。
但是、目標還在前頭。一天一天、一戰一戰的好好加油吧!




--以下是推文--

RJ: 突然覺得野村還真帥氣……
新米少尉: 真的是很有英姿風發的感覺...令人神往!!


推這篇文章:
或者直接
檢視會員個人資料發送私人訊息
發表發表於: 星期三 七月 02, 2008 7:02 am 引言回覆回頂端
怪投取勝新米少尉

目前等級: 目標一軍
球速: 121 Km/hr
控球: 97 體力: 40
咻抖
1
滑球
1

  

變速

慢曲
球隊定位: 中繼較長的局數,期待隊友反攻
投打方向: 右投兩打
入隊時間: 2008-04-23
本季年俸: 810万
監督評價: 3分
球迷評價: 9分
所屬球隊:14.gif98
修改能力頁面
對這個作者評價
看看作者的評價
作者文章列表

2008/07/01(火)vs 千葉ロッテマリーンズ

記者:岩手での試合は厳しい試合になってしまいました。
在岩手縣的比賽變成了很嚴峻的比賽了。
野村:被災者の方にとって慰めにもお見舞いにもならない試合をしてしまった。申し訳ないよ。もうちょっと良い試合をしてくれればね・・・。本当に申し訳ないよ。
對於被害者的人們來說是一場儘管來參觀也沒辦法得到安慰的比賽。真是抱歉啊。不能不打出再精彩一點的比賽啊・・・。真的是非常抱歉。

記者:朝井投手はいかがでしたか?
朝井投手怎麼樣呢?
野村:どうしたんだろうね。どこが悪いのか、分からない。
怎麼樣了呢。哪邊不好、我也不清楚。

記者:後半戦は朝井投手あたりに頑張ってもらわないと厳しいですよね。
朝井投手如果在後半戰不更加油一點的話將會很嚴峻吧。
野村:この間も言ったんだけど、岩隈、マー君に続くピッチャーが課題だ。こういう時こそね、打線が爆発してくれればいいんだけど、湿ったきり。ホームランが出ないから気勢が上がらない。ホームランには相乗効果がある。ベンチのムードだったりね。ホームランが少ないチームだからコツコツ点を重ねていくしかないけどね。
前一場比賽也說過、岩隈、マー君接下來的投手是關鍵啊。面臨到這個時候、如果打線爆發的話是很好、滿頭大汗啊。不打出全壘打的話氣勢不會上升。全壘打有相乘的效果。板凳的情緒也是啊。因為是全壘打比較少的隊伍所以不得以只能累積剛好的分數往前進啊。

記者:中村選手が初出場しましたが、いかがでしたか?
中村選手也第一次登場了、表現怎麼樣呢?
野村:初めてだから緊張もしたでしょ。何試合か我慢して、落ち着いてできるようになってからだよ。
因為是第一次所以很緊張吧。忍耐幾場比賽、就可以恢復冷靜的狀態了。

記者:明日は久しぶりのKスタでの試合です。
明天是好久不見的在K露天球場(宮城球場)的比賽。
野村:3週間振り?長旅で皆、ストレスもあるようだし、これから自宅に帰ってゆっくり休んで挑みたいね。
隔了3個星期?長途旅行的大夥、也有很大的壓力、這下會想要求回自己家裡放鬆的休息吧。


推這篇文章:
或者直接
檢視會員個人資料發送私人訊息
發表發表於: 星期四 七月 03, 2008 9:49 am 引言回覆回頂端
怪投取勝新米少尉

目前等級: 目標一軍
球速: 121 Km/hr
控球: 97 體力: 40
咻抖
1
滑球
1

  

變速

慢曲
球隊定位: 中繼較長的局數,期待隊友反攻
投打方向: 右投兩打
入隊時間: 2008-04-23
本季年俸: 810万
監督評價: 3分
球迷評價: 9分
所屬球隊:14.gif98
修改能力頁面
對這個作者評價
看看作者的評價
作者文章列表

2008/07/02(水)vs 千葉ロッテマリーンズ

野村:ナイスゲームでした。
一場精彩的比賽。

記者:片山選手が出てきたのはチームとして大きいですね?
片山選手的出現對於球隊來說是不是很重要呢?
野村:よく踏ん張って完封してくれましたよ。願わくば、これを機に一本立ちして欲しい。左投手だけに、チームとしてもありがたいし、少しは自信になってくれればいいんだけど。
余計なフォアボールは気になるところだな。
努力的站穩腳步完封了對手了。我的願望是、希望能利用這個機會開始獨立起來。對於左投、以球隊來看是很感激的而且、如果可以有多一點自信的話就更好了。
挺讓人在意的地方還是一些多餘的四壞球啊。


記者:井野捕手との相性は良かったのでしょうか?
跟井野捕手的相性應該還不錯吧?
野村:井野は2軍に落とそうとしたんだけど、コーチに止められたんだ。片山のボールを2軍で受けてるからって。(井野は)スレスレのところにおります(笑)
雖然本想把井野降下二軍的、被教練給阻止了。因為在二軍一直都是接片山的球。挺佩服(井野)掌握限度的地方的(笑)

記者:これで先発陣が計算できるのではないですか?
這樣的話還是沒辦法推測先發陣嗎?
野村:まだ基礎作りの途中だよ。一人ずつ育っていって優勝を狙えるようなチームにできればと思っております。人を育てるには愛情と時間がかかる。その辺が難しい。愛情は甘えに変わる。ある時は厳しく、ある時は優しく。なかなか一人立ちできるように育てるのは難しいよ。
(片山は)フォーム的に気になる部分もある。体は立派になってきたが使いこなせていない。腰を中心とした下半身が上手く使えていない苛立ちはある。ただ、言い過ぎて、意識を変なところに持ってもらっても怖いから、投手コーチと相談していくよ。今後の課題だ。
還只是建構基礎的途中啊。可以的話我希望可以像是瞄準優勝一般的培育一個人。要培育人的話是需要花費愛情與時間的。這個很困難。是很容易變質的(斷句有點怪...還是該譯作[愛情要善於變化])。有的時候要嚴格、有的時候要溫柔。要培育成可以完全獨立自主是很困難的。
(片山)姿勢也有在意的部分。還沒辦法把優秀的體格好好利用。有沒辦法以腰為中心地善用下半身的困擾。不過、如果說過頭、害怕會讓意識抱持著奇怪的部分、就要去找教練商量啊。今後的課業啊。


記者:横川選手にホームランが出ました。
橫川選手也打出了全壘打。
野村:まだ“タテカワ”にはなれないけどな。よく分からないな(笑)
まぁ、見事なホームランだったよ。野手は育つのが時間がかかる。彼は今年の育成部門だ。中村も出てきたし、切磋琢磨、競争をして相乗効果が出てくれば良い。
目前還脫離不了“タテカワ(ダテカワ?)伊達川”啊(意思說橫川還只是外表華麗)。還不曉得啊(笑)
嗯、不過是優秀的全壘打啊。花費了不少時間培育野手。他是今年的育成部門啊。中村也出來了、切磋琢磨、互相競爭會出現良好的相乘效果。



推這篇文章:
或者直接
檢視會員個人資料發送私人訊息
發表發表於: 星期五 七月 04, 2008 6:35 am 引言回覆回頂端
怪投取勝新米少尉

目前等級: 目標一軍
球速: 121 Km/hr
控球: 97 體力: 40
咻抖
1
滑球
1

  

變速

慢曲
球隊定位: 中繼較長的局數,期待隊友反攻
投打方向: 右投兩打
入隊時間: 2008-04-23
本季年俸: 810万
監督評價: 3分
球迷評價: 9分
所屬球隊:14.gif98
修改能力頁面
對這個作者評價
看看作者的評價
作者文章列表

2008/07/03(木)vs 千葉ロッテマリーンズ

記者:今日は、10安打1失点でした。
今天、是10安打1得分。
野村:これが楽天野球だ。いつもそう。タイムリー欠乏症。山場も何も無い。8回のフェルナンデスのところがそうか。あそこで1本出れば面白かった。
這就是樂天棒球啊。ㄧ直都這樣。適時安打缺乏症。高潮啊什麼的都沒有。8局的フェルナンデス的地方也是一樣。如果那時可以打出一支安打就很有趣了。

記者:唐川投手相手に、ヒットが得点に結びつきませんでした。
對於對手唐川投手、安打跟得分沒辦法串連在一塊。
野村:(唐川投手が)コントロール良かったのかね。楽天打線が無策なのか。楽天はお人よしチーム。この前もどこかのチームの1年生に、ご褒美あげたじゃない。
(唐川投手的)控球很好呢。樂天打線無能為力啊。樂天是善良人球隊啊。以前也對不知哪個球隊的ㄧ年級生、做出讚美不是嗎。

記者:打開策は無かったのでしょうか。
沒有解決方法嗎?
野村:うーん・・・・。あるんだろうけど。これがチームカラー。元気なし、工夫なし、策なし。ベンチに座らせてあげたい。お通夜みたい。シーンとしてる。
嗯・・・・。有是有不過。這是球隊特色啊。沒有精神、沒有思索方法、沒有對策。只想在板凳區坐著。只想看整晚。就是這種情況。

記者:こういう時にムードメーカーが必要でしょうか。
這種時候應該需要精神領袖吧。
野村:プレーで引っ張ってくれる人がいれば。声だけだとなんか空しい。やっぱ中心が引っ張らないと。
如果有引導球員的人在的話。只能出出聲什麼的也是無用。果然如果中心打者不出來引導的話。

記者:それは、山崎武選手でしょうか。
那個、就是山崎武司選手吧。
野村:ここずっと、4番と5番が仕事をしないね。中心がダメだと、チームが機能しない。フェルナンデスは何も考えていない。工夫しているのが伝わってこない。勝負弱い。狙い球を絞らないから。来た球を打つだけでは、向こうのペースになっちゃう。
這個ㄧ直、都是4棒跟5棒沒在工作啊。中心如果不行的話、球隊就沒有機能。フェルナンデス什麼都沒有在思考。有沒有思索方法什麼的沒有表達出來。對決能力很弱。沒辦法確實掌握鎖定的球啊。只是朝著投來的球打的話、會被對方的步調帶走。

記者:今日もドミンゴ投手で援護がありませんでした。
今天也沒有對ドミンゴ投手做出援護。
野村:何なんだろう。めぐり合わせなのか。点が入らない理由が無いわけではない。一球一球のテンポが悪い。リズムが悪すぎる。
為什麼呢。因為因果循環啊。沒有分數打不進來的道理。ㄧ球ㄧ球的節奏不好。拍子太糟糕了。

記者:チームが打てないのもリズムでしょうか。
球隊打不好也跟拍子有關係嗎。
野村:試合のリズム・テンポは影響する。守り短く、攻撃長くがいいけど。ドミンゴの時は守りが長い。攻撃の時、集中しづらい。ピッチャーがタクトを振るっている。それにしても、明日遠征の時には必ず負けるな。
比賽的拍子˙節奏會有影響。(以下指時間)守備很短、攻擊很長的話是很好。ドミンゴ的時候是守備很長啊。攻擊的時候沒辦法集中。投手在揮舞著指揮棒。儘管如此、明天遠征的時候絕對不能輸。

記者:週末は、岩隈投手、マー君ですね。
週末的話是岩隈投手、マー君吧。
野村:少し西武をいじめないとな。
一定要給西武嚐一點苦頭啊(希望不是我會錯意)。



--以下是推文--

orcorc: 我記得野村把元気なし、工夫なし、策なし統稱為\"三無主義
Yakyuu: 不明白テンポ、リズム的分別?各是指那些部份的事情?
Dorasaga: tempo = 節奏
Dorasaga: rhythm = 韻律
Dorasaga: 節奏=時間差
Dorasaga: 韻律=整體對身體移動的控制
Dorasaga: *韻律=抱歉,對照野村本文應該是控制比賽的整體進行
Dorasaga: *節奏=對時間的掌握,多明哥一球一球出手之間的時間差
新米少尉: 好壞球好像也是有關係...如果很明快的先搶好球的話節奏會明顯快很多...因為對手對於ㄧ些接近的球會不得不出棒~
Dorasaga: 恩,雖然野村沒講清楚,他重點是節奏以及韻律的確要由投手啟動--想必搶好球數解決打者也是一大部分
Dorasaga: 最後一句﹔
Dorasaga: 少し西武をいじめないと
Dorasaga: =をいじめなければならない
Dorasaga: =[一定要能夠給西武嘗一點苦頭]
新米少尉: 嗯嗯...感謝Dorasaga大~這句在翻的時候真的是想了好一會...監督省略的地方實在是太美妙了.........




新米少尉 在 星期三 七月 09, 2008 9:34 am 作了第 2 次修改
推這篇文章:
或者直接
檢視會員個人資料發送私人訊息
發表發表於: 星期一 七月 07, 2008 7:46 am 引言回覆回頂端
怪投取勝新米少尉

目前等級: 目標一軍
球速: 121 Km/hr
控球: 97 體力: 40
咻抖
1
滑球
1

  

變速

慢曲
球隊定位: 中繼較長的局數,期待隊友反攻
投打方向: 右投兩打
入隊時間: 2008-04-23
本季年俸: 810万
監督評價: 3分
球迷評價: 9分
所屬球隊:14.gif98
修改能力頁面
對這個作者評價
看看作者的評價
作者文章列表

2008/07/05(土)vs 埼玉西武ライオンズ

野村:問題が解消されないね。
問題沒辦法解決呢。

記者:4番・5番については?
關於4棒˙5棒?
野村:4番があれでは淋しいね。絶好のチャンスで最悪の当たり。2人とも、最近当たっていないね。いつ浮上してくれるのかわからないよ。スランプが長いと困るんだけどね。
4棒那樣的話很淒涼啊。在最好的機會卻打的最糟。2人都是、最近都打不到啊。什麼時候浮出水面我不曉得。長期消沉的話很困擾啊。

記者:中村選手が4安打を放ちました。
中村選手打出了4安打。
野村:彼はバッティングに関してはいいものを持っているね。
他擁有對於打擊的好東西啊(擊球感?)。

記者:田中投手については?
關於田中投手?
野村:立ち上がりは力んだのかな。それとも西武を意識しすぎたのかもしれない。自分自身で余計なプレッシャーをかけているような立ち上がりだった。やらんでいい得点をあげてしまった。
開局的時候太過使勁吧。還是說不定是對於西武的意識太強烈。像是對於自我賦予了太多了壓力的開局啊。因此被得了分啊。

それにしても打てないね。チャンスは作り出すのに相変わらず・・・・・・。
「ヒット多くして得点少なし」が解消できない。
儘管如此還是打不出來啊。都已經創造出機會了還是老樣子・・・・・・。
「安打很多得分卻很少」的情況沒辦法解決。


記者:4番・5番の復調を待つしかないのでしょうか?
是不是只能等待4棒˙5棒的恢復呢?
野村:2人とも同じタイプだからね。相手が怖がっているという前提で打席に入っているから、(配球を)読みやすいはずだ。(でも)特長を生かせていない。いつも技術で結構なことだが、そこからでは勝負強さというものは生まれないよ。
因為兩個人是同樣類型的啊。在對手很害怕的前提下進入打席、應該要(對配球)冷靜的判讀啊。(但是)並沒有存在這種特長。ㄧ直以來技術都還不錯但、在那種場合並沒有存在對於所謂對決的力量啊。

西武は(ペナントレースを首位で)走っているから、何とか2つ勝って少し面白くしたいと思った。田中は3点で抑えたから、責任は果たしている。でも、今日は良くなかったよ。よく3点でおさまった。絶対にギブアップしないところが、彼の性格の良いところなんだろうね。(でも)バランスが悪い。やっぱり西武への意識だろうか? 自分にかなりのプレッシャーをかけてマウンドに上がっていたんじゃないのかな、そう見えたよ。
因為西武(對季賽的首位)正在跑著、希望拿到兩勝的話會變得更有趣的。田中也以3分壓制住了、已經盡責任了。但是、今天不是很理想啊。好不容易以3分結束。絕對不想放棄的部分、就是他個性好的地方啊。(但是)平衡很糟。果然是對西武的意識吧?是不是對自己賦予了很大的壓力站在投手丘上啊、看起來像是如此啊。

(逆に)岸はリラックスして見えた。首位だから負けてもいいという気楽さか、それとも性格なのかはわからないけど、そう感じたよ。田中は真面目すぎるね。もっとリラックスすればいいのに。
(相反的)岸看起來就很放鬆。因為是首位儘管輸了沒關係的感覺輕鬆吧、還是說是因為個性我不曉得但、我有這種感覺啊。田中太過認真了。明明再放鬆一點會比較好的。

記者:追いつけそうで追いつけない。そんな感じですね。
好像可以追上卻追不上。像是這樣的感覺呢。
野村:そこが、微妙なチーム力の差だよ。選手個々のプレーを比較すると、まだ差があるね。西武の選手は、ここでどうすればいいのかを(考えている)ね。こちらから見れば、嫌な構え方をしているんだよ。
那個啊、隱約的團隊力量差異啊。如果選手一個一個的表現來比較的話、還是有差距呢。西武的選手、這樣的話該怎麼才好的(在思考著)呢。如果看看我們這邊、是不讓人喜歡的態度啊。

記者:中村選手が(4回の出塁で)1度しか2塁ベースを踏めませんでした。
中村選手(第4局的上壘)曾經一度踏上過2壘。
野村:(渡辺)直人がブレーキだった。バントができない。ミスが多いと得点には結びつかないよ。
(渡辺)直人踩了煞車啊。沒辦法觸擊推進。如果失誤太多的話就沒辦法以得分收尾啊。


推這篇文章:
或者直接
檢視會員個人資料發送私人訊息
發表發表於: 星期一 七月 07, 2008 10:11 am 引言回覆回頂端
怪投取勝新米少尉

目前等級: 目標一軍
球速: 121 Km/hr
控球: 97 體力: 40
咻抖
1
滑球
1

  

變速

慢曲
球隊定位: 中繼較長的局數,期待隊友反攻
投打方向: 右投兩打
入隊時間: 2008-04-23
本季年俸: 810万
監督評價: 3分
球迷評價: 9分
所屬球隊:14.gif98
修改能力頁面
對這個作者評價
看看作者的評價
作者文章列表

2008/07/06(日)vs 埼玉西武ライオンズ

野村:一つ勝つのは大変だなぁ。
為了贏一場球真辛苦啊。

記者:打線が中盤に盛り返しましたね。
打線在中盤大豐收了呢。
野村:今日は珍しく4番にタイムリーが出た。4番が打てば試合に勝てる。(バット折って詰まりながらの)汚いヒットだったけど、いいね。
今天很難得的4棒敲出適時安打了。4棒敲安打的話就能贏得比賽。(球棒折斷了換句話說)雖然是很髒的安打、也不錯啊。

記者:バットを折ったのは執念でしょうか?
棒子折斷的話是因為頑強嗎?
野村:欲が出た。今日、負けるのと勝つのじゃ大きな差。久し振りに気持ちよく新幹線に乗れるね。
展現慾望。今天、輸的話與贏有很大的差別。好久沒有心情很好的搭新幹線了啊。

記者:横川選手にホームランが出ました。
橫川選手也打出了全壘打。
野村:横川は良く打ったね。よく打球が伸びたよ。入ると思わんかった。あの一発がチームを勢いづけたよ。
橫川打得很好呢。好好的把球延伸了出去。出去的話便充滿期待。那一發延續了球隊的氣勢啊。

記者:岩隈投手の時は負けられないと仰ってましたが、チームとしても大きいのでは?
岩隈投手的時候並沒有被打倒並且壓制住了、對球隊來說是不是也很重要呢?
野村:今日は岩隈のせいじゃないよ。ベストピッチをボールと言われて、精も根も尽き果ててたよ。5回終わりに「どうする?」って聞いたら、「今日は勘弁してください」って珍しく言ってたよ。気持ちは分かる。
今天並不是岩隈的錯啊。投得最好的球被說是壞球、精神跟意力都消磨殆盡了。5局結束的時候問說「怎麼樣?」、結果很難得的說了「今天請饒了我吧」啊。我能理解他的心情。

記者:岩隈投手の連勝が7で止まりました。
岩隈投手的連勝在7停了下來。
野村:どうでもいい。チームの役に立ってくれればいい。
怎樣都好。只要能對球隊有幫助就好。

記者:西武との違いはどの辺に感じましたか?
與西武有哪邊感覺到不同嗎?
野村:全てにおいて。何というか・・・良いチームというのかな。「投攻守走」全てが揃ってる。全員、足が速い。どこからでも攻撃を仕掛けられる。嫌なチームですよ、敵にまわすと。熟練者が多いから、野球を知ってるよ。そこがウチとの大きな違い。状況が全ての中で読める。予測、読みはウチより先をいってるよ。
就全部來說。怎麼說呢‧‧‧該說是好球隊吧。「投攻守走」全都很均衡。全員、腳程都很快。不管哪邊都可以展開進攻。是討人厭的球隊啊、包圍著敵人。因為熟練的人很多、很了解棒球啊。這邊跟我們有很大的差別。狀況在(球賽)裡面全都被解讀出來。預測、解讀全都比我們更快啊。

記者:今日は大きな勝ちではないですか?
今天不是很重大的勝利嗎?
野村:今日の勝ちはありがたいです。
今天的勝利是很感激的啊。

記者:青山投手が好投しましたね。
青山投手也投得很好呢。
野村:迷惑ばかりかけていたから、たまには働いてくれないと。
因為一直處在迷惑的狀態、如果不偶而工作一下的話。

記者:青山投手の3イニングは最初から決めていたのですか?
青山投手的3局是一開始就決定了的嗎?
野村:いや、そうじゃない。内容が良かったから。(今日は)8回は小山、9回は川岸と考えていた。
不、不是這樣。因為內容不錯。(今天)本來想的是8局是小山、9局是川岸。

記者:川岸投手が初セーブですが、新しい勝利の方程式ですか?
是川岸投手的第一次救援成功、會是新的勝利方程式嗎?
野村:いや、そこまでいかない。まだストップウォッチだよ。(川岸は)空振りを取れるボールがない。打たせてとるストッパーっているのか?
不、目前為止還不行。還是救援觀察而已啊。(川岸)並沒有可以取得揮空三振的球。有以被打出去來取得出局的救援嗎?


推這篇文章:
或者直接
檢視會員個人資料發送私人訊息
發表發表於: 星期三 七月 09, 2008 9:30 am 引言回覆回頂端
怪投取勝新米少尉

目前等級: 目標一軍
球速: 121 Km/hr
控球: 97 體力: 40
咻抖
1
滑球
1

  

變速

慢曲
球隊定位: 中繼較長的局數,期待隊友反攻
投打方向: 右投兩打
入隊時間: 2008-04-23
本季年俸: 810万
監督評價: 3分
球迷評價: 9分
所屬球隊:14.gif98
修改能力頁面
對這個作者評價
看看作者的評價
作者文章列表

2008/07/08(火)vs オリックス・バファローズ

記者:相手(小松投手)は、プロ初完投勝利でした。
對手(小松投手)、是職業第一次的完投勝利。
野村:(初完投であることを)知ってか、知らずか・・・。お人よしチーム。そういうのに弱い。
(對於第一次完投的事)知道、還是不知道・・・。好好先生球隊。對這種事很弱。

記者:5回以降ノーヒットに抑えられました・・・。
在5局後以無安打抑制住了・・・。
野村:うーん・・・。コメントのしようがない。
嗯・・・。講解的無奈。

記者:山崎選手が6番の打順でした。
山崎選手的打序變成6棒了。
野村:(山崎選手が)当たっていないことと、リックが当たっていたから変えた。
(山崎選手)因為打不到、而リック打的中的緣故所以更換了。

記者:永井投手が10奪三振の好投でしたが、7回に崩れてしまいました。
永井投手是10次奪三振的優秀投球卻、在7局瓦解了。
野村:永井は三振を取るピッチャーではない。丁寧に低めに投げてゴロをとるピッチャー。三振を取るから、突然崩れたりする。
永井並不是以三振取得出局的投手。是把球投在低角度以滾地球取得出局的投手。如果取得三振(為目標)的話、就會忽然瓦解。

記者:先発としての永井投手は、監督の目から見ていかがでしょうか。
當做先發的永井投手、以監督的眼光看來是怎麼樣的呢。
野村:永井は責められないでしょう。よく踏ん張ってくれた方じゃないですか。
沒辦法責備永井吧。這不就是好好的堅持住了嗎。

やっぱり打てないよね。相手のペースにズルズル引きずられて、お付き合いしてるんだね。なんか知らないけど、気迫も感じない。工夫もできない打線だし。漠然と立って、漠然と打っている。困ったもんだね。誰に責任があるのか。全ては私の指導の至らぬところ。
果然還是打不到啊。對手的步調滑不溜丟的牽引著、結果也就跟著鼻子走了。怎麼了我雖然不曉得、但是也感覺不出氣魄。也是沒辦法思索方法(工夫=考え出した方法・手段。)的打線。漠然的站立著、做著漠然的打擊。真是傷腦筋啊。到底是誰的責任呢。全都是因為我的指導所導致的啊。

記者:木谷投手が3人で抑えました。
木谷投手壓抑住了3個人了。
野村:評価が難しい。少し緊張するかと思ったけど。それが見られなかった点は、評価できるんじゃないですか。
很難以評價。雖然我想多少有點緊張。那些還沒看到的部分、不是沒辦法評價嗎。


推這篇文章:
或者直接
檢視會員個人資料發送私人訊息
發表發表於: 星期四 七月 10, 2008 6:46 am 引言回覆回頂端
怪投取勝新米少尉

目前等級: 目標一軍
球速: 121 Km/hr
控球: 97 體力: 40
咻抖
1
滑球
1

  

變速

慢曲
球隊定位: 中繼較長的局數,期待隊友反攻
投打方向: 右投兩打
入隊時間: 2008-04-23
本季年俸: 810万
監督評價: 3分
球迷評價: 9分
所屬球隊:14.gif98
修改能力頁面
對這個作者評價
看看作者的評價
作者文章列表

2008/07/09(水)vs オリックス・バファローズ

記者:あと一本のところでタイムリーが出ませんでした。
在只差一支安打的地方卻沒辦法打出適時安打。
野村:迷ったところにポイントが来るね。嶋を2番に入れたところがね。(もうひとつ)迷ったんだ。沖原をそのままにしようか草野にしようか。
在困惑的時候關鍵卻來了。就在把嶋放進第二棒的時候啊。(還有一個)傷腦筋啊。該讓沖原就那樣嚐試下去好呢還是讓草野嚐試呢。

労多くして益なし。本当は少しぐらいは出るはずなのに。全くなしだよ。
徒勞無功。真個應該要多少有點東西的。結果什麼都沒有啊。

記者:タイムリーが出ませんね。
沒有適時安打呢。
野村:相変わらず。楽天の十八番だ。タイムリー欠乏症だよ。(12回は)せっかく(相手が)ワイルドピッチでお膳立てしてくれているのに・・・・・・。ポンと当てるだけで前に飛ぶんだから。そういうことを考えていない。外野フライは力いっぱい振らないと打てないと思っている。相手の力を利用してポンと(打てば外野フライが飛ぶ)。柔道のごとく、相手の力を利用しないと。
老樣子。樂天的得意技能(十八番=最も得意な芸。得意とする技。)啊。適時安打缺乏症。(在12局)好不容易(對手)白白的端了一個暴投上桌了・・・・・・。因為只要砰的打中的話就飛到前面。完全沒有想到那些。我認為外野飛球如果不是用力揮的話是打不出來的。利用對手的力量砰的(打出去的話會飛到外野變飛球)。跟柔道一樣、不利用對手的力量的話。

記者:投手陣はよく踏ん張ったと思います。
我想投手陣有好好的站穩陣腳。
野村:片山はよく踏ん張って頑張った方だね。(でも)接戦になると恐い。スピードがないからね。
片山很努力的好好站穩了陣腳啊。(但是)變成接戰的話很恐怖。因為沒什麼球速啊。

題外話順便聊一下在12局上半野村監督抗議的場面,
在棒球規則上,
當擊球跑壘員完成跑壘責任後若有往二壘推進企圖時,
在擊球跑壘員來不及回壘前是可以將擊球跑壘員觸殺出局的!!
(規則原文:一塁をオーバーランまたはオーバースライドした走者が二塁へ進もうとする行為を示せば、触球されればアウトとなる。)
因此那時再カブレラ上壘後的確是有往2壘跑的行為而且來不及回壘,
(重播可以看出カブレラ有往2壘跑了幾步)
但是一壘審卻沒有判カブレラ出局...因此野村監督才會上場抗議!!
詳細條文請參照公認野球規則7.08(i)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~elcondor/dragons/rules/7_00.htm
某大主播已經播報棒球多年...也許對於部分規則條文有些遺忘...
希望可以確實再做加強...



推這篇文章:
或者直接
檢視會員個人資料發送私人訊息
發表發表於: 星期二 七月 15, 2008 9:11 am 引言回覆回頂端
怪投取勝新米少尉

目前等級: 目標一軍
球速: 121 Km/hr
控球: 97 體力: 40
咻抖
1
滑球
1

  

變速

慢曲
球隊定位: 中繼較長的局數,期待隊友反攻
投打方向: 右投兩打
入隊時間: 2008-04-23
本季年俸: 810万
監督評價: 3分
球迷評價: 9分
所屬球隊:14.gif98
修改能力頁面
對這個作者評價
看看作者的評價
作者文章列表

各位親愛的版友們,
小弟因為工作的關係...最近忙於處理客戶的事務,
可能會有一段時間無法幫各位翻譯監督的賽後講解!!
也許是下星期,也許是下下星期~
小的就又可以開始恢復了~~
請各位版友稍稍忍耐!!
這段期間若有有心有時間的版友可以幫忙翻譯的話實是萬幸,
也請各位版友多多支持喔~

樂天,需要您得一份力!!




--以下是推文--

bmdj: 米哥辛苦了~正事要緊~我們等你QQ


推這篇文章:
或者直接
檢視會員個人資料發送私人訊息
從之前的文章開始顯示:      

 

發表新主題回覆主題


 前往:   



下一篇主題
上一篇主題
無法 在這個版面發表文章
無法 在這個版面回覆文章
無法 在這個版面編輯文章
無法 在這個版面刪除文章
無法 在這個版面進行投票


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
正體中文語系由 phpbb-tw 維護製作